2009年10月01日

こうなりゃ意地じゃ

せっかく休みを取って、バイクで剣岳に向かって行っていたのに、バイクが廃車になってしまいました。
その流れなのですが、日曜には早速新しいバイクを買う手続きを済ませました。

で、せっかく休みを取っていたのでやっぱり悔しい。
ということで、「こうなりゃ意地じゃ!!」ということで、9月28日から今日までJRで阿蘇に行きました。

なぜ阿蘇かと言うと、、阿蘇ライダーハウスに泊まってゆっくりしたかったからです。
そこは、温泉が腐るほどあり、だらだら過ごすには最高の場所です。
夜は旅人たちと語れるし、ほんと楽しい場所です。

ということで、新幹線、リレーつばめと乗り継いで熊本市へ。熊本市を散策して、豊肥本線で阿蘇市内牧へ。
駅から歩いて阿蘇ライダーハウスに行きました。

着いてしまえば、あとは、まる2日ゆっくりするだけです。Image320.jpg
最初の夜は、みんなでお好み焼きパーティーをして語ります。

次の日は、宿にいたおじさんと一緒に、レンタカーで雨の日でも楽しめるポイントをめぐりました。

その次の日は、朝から温泉に入り、ケーキを食べたりしながら町を散策。
で、ライダーハウスの自転車でラピュタの道を登りました。
雨も降ってきたので、400m上に登るのはきつかったです。
というゆるゆるの一日を過ごしました。

で、今日は、朝から温泉に入り、九州横断特急で大分へ。大分をちょい散策して、ソニックで小倉へ行き、門司港へ。
門司港レトロや九州鉄道記念館を見て、小倉へ戻り新幹線で帰りました。

こうなりゃ意地じゃで出かけましたが、九州北部を鉄道で1周でき、楽しかったです。
それにしても金使ったな。

あと、まさか、剣岳にバイクで向かって行っていたのに、真逆の阿蘇を鉄道で行くことになるとは、ほんと人生って何が起こるかホントに分からない。



posted by 向井謙彰 at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。