2011年09月15日

400ccのビッグスクーター

またまた僕のバイクがリコールの対象になりました。
で、修理の為に預けました。

代わりの代車はスカイウェイブ400を頼んでいました。
なので、ちょっと楽しみでした。

夕方一番に、バイクを修理に出し、代車を乗り回して、温泉まで行きました。
僕は、ビクスク乗りなので、すぐに代車に慣れました。

ただ、ちょっと残念だったのは、スポーツモードのようなギアもどきが付いていないタイプでした。
要は、アクセルを回すだけです。

そういうのもあってか、60kmくらいまでなら僕のバイクと加速は変わらないくらいです。
でも、そこは400cc。
60kmから先の伸びが違います。
エンジンに余裕があります。

高速道路も乗ってみたのですが、追い越し車線を飛ばしている車に余裕でついていけました。
やっぱり、400ccのビックスクーターは違うと思いました。

ただ、個人的には、車重と燃費と車検の関係があるので、300ccのビックスクーターを作ってくれると、パワー不足も解消されてすべてうまくいくのになと思います。



posted by 向井謙彰 at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。