2009年11月14日

2年以上ぶりの荒行

荒行ってなんのことだと思います。
お酒を1滴も飲まないことです。

もちろん、お酒を飲まない日は、週2〜3日あります。
ですが、実は連続3日以上となると、年に数回しかありません。

で、荒行です。

連続4日です。
どう思い返しても2008年になって以降ありません。
それを達成しました。我ながらがんばりました。

でも、明日は飲むんですけどね。
来年は連続5日達成するぞー!!(今年じゃないんかよっ!!)

posted by 向井謙彰 at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月13日

事務所の音漏れチェック

今日の夕方に友人3人を事務所に呼んで、事務所の音漏れチェックをしました。

うちの事務所は、住宅物件を改造して事務所として使っています。
半年ほど前に、「騒音の報告があって、音を気をつけてください」というような内容のチラシが全戸に入っていました。

正直「アホか!!」って思いました。全戸にこのチラシが入っているのを知っているのは、僕くらいです。
なので、みんなが疑問を持って隣づきあいがギクシャクする可能性があります。
まあ、僕の場合は事務所として使用していますので、そんなに関係ないのですが…

で、今、隣の人が出て行って、空きになっています。
これはチャンスです。
入居の際に、ボックスタイプの構造上なので防音効果はいいとは聞いていましたが、実際のところは分かりませんでした。

なので、そのKYな管理会社に言って、音漏れチェックをさせてもらいました。

要は、呼んだ3人に会話をしてもらうわけです。
それを隣の部屋で聞こえるか聞くわけです。

その結果は、普通に話をしている分には、全く聞こえませんでした。
少し叫んだ程度でも大丈夫でした。

これなら全然問題ないです。
超プライベートな相談をしているだけに、音漏れのチェックができて一安心です。

posted by 向井謙彰 at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月09日

アジアな季節の決算2009

今日は、アジアな季節の決算入力会議をしました。

この日のために、すべてを入力して、主な科目の見直しは済ませています。
なので、毎年合わない買掛金等の厄介な科目の数字を合わせるだけなんですが、これがまた毎年何時間もかかる。

今年は12時開始の20時終了でした。
といっても、入力自体は18時過ぎに終了していました。

後は、パソコン周りの整理や掃除でした。
これも毎年恒例です。

それにしても、今年で6期が終了したのですが、今まで一度も合っていたことがなくて苦労していた科目がピシャっと合っていたのは感動でした。
もし、それが合っていなければ、21時過ぎていたかもしれません。

何はともあれ、この準備の作業と離婚業務で追われていた先週までの忙しさとはバイバイです。

posted by 向井謙彰 at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月06日

差押え金回収

今日、差押えが成功した差押え金を銀行から回収してきました。

銀行の担当者は、「個人で差押えすることは滅多にない。たいていは企業」と言っていました。

でも、これじゃあ全然足りない。
ということで、自動車競売や動産執行(家財道具の差押え)に入ります。
といっても、またこれが色々とあり、めんどくさい。

なので、一度、「車や家財道具を差し押さえる」と催促してみようと思います。
なんせ、数万円ですよ。これで、家まで差押えにこられたり、車を競売にかけられたらたまったもんじゃないと思います。

といっても、バカが相手なので、そういう賢明な判断ができるかどうかは微妙です。
僕としては、問答無用で差押え手続きを取って、自分の経験にしたいのですが、何せ忙しくてその暇がないので、再度督促してみようと思います。

とはいえ、支払督促から強制執行手続き、差押え金の回収までの一連の流れを実践できたことは僕にとって大きな収穫になりました。

posted by 向井謙彰 at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月03日

はじめてのS

昨日の話しですが、最近、忙しくてストレスが溜まっているので、新しい癒しグッズを買いにイオン綾川に行きました。
イオン綾川にそのグッズが一番あるんですね。

で、大山登山程度では筋肉痛になるはずもないので、レンタサイクルでうどんを食べながら行くことにしました。

高松駅でレンタサイクルして、まずは近くの「うどん市場」でぶっかけを食べます。

2軒目は、坂出の「がもう」です。
風が強くて1時間以上かかりました。

平日だというのに列ができていました。
まだ1時だというのに、僕の後ろ10人くらいで売り切れになりました。
セーフ。

それにしても、ここのうどんはマジでうまい。
久しぶりだったのですごいよかったです。

そのあと、「まえば」で昆布天を入れてうどんを食べ、イオン綾川に行きます。

ここで、初めてのSです。何のことかというと、ドラクエの「すれちがい通信」のSです。
もう、発売されて何ヶ月か経っているので、厳しい状況ですが、成功しました。

マジでテンションあがります。

イオン綾川を出たら、高松に向かいます。
で、大山登山で新しい合羽を買わないといけないので、南海部品高松店に行きます。

ちなみに、僕は、バイク用の合羽を登山にも使用しています。
はっきり言って、登山合羽なんかよりよっぽど性能はいいんですよ。
なにせ、雨の中あのスピードで走るので。
僕が買った1万円の合羽でも耐水圧20000以上です。

最後は、あかね温泉という高松のスーパー銭湯に入り、マリンライナーで帰りました。
さすがに、2日連続の運動になったので、がっつり疲れました。

posted by 向井謙彰 at 21:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月01日

正直死人が出るかもと思った

今日、児島武道館柔道の大山登山に行きました。

僕は、半引率状態です。
天気はいまいちの予報だったのですが、現地に行ったらわりとよかったので、登る事になりました。

で、僕は確実に追いつけるので、最初トイレでゆっくりしていました。
そして案の定2合目くらいには追いつきました。

でも、一番の先頭はもうはるか先を行っているみたいでした。

ぼくは、その第2番目グループの先頭辺りを子供らと登っていました。
そして、9合目ほどで天気が急変。本格的に大粒の雨が降り始めて、風もビュウビュウ。

あれほど忘れたらいけないと指示が出ていたにもかかわらず、合羽を持っていない子供が!!
このまま一緒に下山させたいが、そうすると山頂についているであろう最初のグループを、僕より下にいる1人の先生が全員連れて下りなければならなくなる。

ちなみに、その先生は、すごいペースでみんなに下山指示を出しながら、ハイペースで山頂近くで追いついてきてくれました。

とはいえ、この真横から大粒の雨が降る中でそれは危険すぎ。
かといって、周りにいた子供達だけで下山させるのも無理。
ということで、苦汁の判断で、近くにいた子供達と山頂まで行くことにしました。

もう、木道の所なのであと少しですが、視界はない、みぞれまじりの雨はすごい、風もすごい、寒いという環境の中を子供達に注意を払いながら登っていくのは精神的に疲れました。しかも、傍らには、合羽を持っていなくて半そでのTシャツだけでビチョビチョの子供がいます。しゃれにならないです。

山小屋に着いたら、そこはそこでびしょの子供達が震えていました。
まずい、この悪天候でこの子供らをつれて下りるのは至難の業です。
さらに、僕は、子供らの体力が分からない。
それに、一瞬で山での体調は悪化します。

もし、この悪天候なら、正直死人が出るかもと思いました。

ですので、しっかり飯を食わせて、自分のために用意した防寒具や防寒グッズを装備のない子に貸し、コンロを炊いて暖をとらせました。
僕自身も、合羽がもうぼろかったのでびしょびしょに濡れていて、寒かったのですが、自分の体力はよく分かるので、風邪覚悟の苦渋の選択です。

そうしているうちに、小降りになりました。
チャンス。このチャンスで下山です。

もう一人の先生が後ろを、先頭を僕が滑りやすい箇所等を指示しながら下山。
そして、なんとか下山できました。

下山できたときに、どっと疲れが出ました。
あの合羽すらない子供が何人も震えていた状況で無事全員下山できたことに感謝です。

それにしても、合羽を持たせていない親は何を考えているんだ。
しかも、ほとんどが簡易合羽だし。
山をなめすぎだろ!!

posted by 向井謙彰 at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月28日

続きに進めない

このブログでも強制執行での差押えの話をしていたのですが、空振り覚悟で差押えをしていたものが、見事に成功しました。

ですが、全然足りない。
この後は、動産執行するしかないですね。

といっても、今はアジアな季節の決算入力や電話・面談相談の連続や依頼をさばくことで精一杯でこの先の手続きをする暇がない。

そもそも差し押さえた預金を、どうやって自分のものにするかという手続きもしないといけません。

ゲロいそです。
だったらブログ書くなって!?
これは、現実逃避です。

ちなみに、僕は、忙しいと休日返上で仕事をしますが、超忙しいと休日返上で仕事をしません。
でないと、目と脳がもちませんから。

posted by 向井謙彰 at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。