2012年11月20日

霧氷はきれい

昨日・一昨日と1ヶ月以上ぶりの完全な休みを取り、毎年恒例の剣山に登山してきました。

先週の寒気のせいで、山小屋のブログでは完全な雪山になっていたので、北アルプスでも死なないくらいの装備を持っていったら、土曜の雨でほとんど溶けていて、アイゼンすら使わず、重いだけだった。ジロウギュウの霧氷

この2日間、ほんとに山三昧。国見山・剣山-丸石縦走・塔丸と。

おかげで、今日も疲れが抜けていない。
そりゃそうだ、昨日なんか5万歩以上歩いている。しかも、平らな所なんか全くないのに…

でも、心は完全リフレッシュ。

霧氷もきれいだったし。

posted by 向井謙彰 at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月15日

メモリーの増設作業

最近、ノートパソコンでも簡単にメモリーを増やして処理を早くすることができることを知りました。
しかも、普通に説明書に書いてある。

という事で、今日、家のノートパソコンのメモリーを増やしました。

というのも、店のパソコンがすごく遅かったのですが、メモリーを増やしただけですごくまともに動くようになったのを目の当りにしたからです。
だから、今回のメモリー増設に至りました。

でも、純正のノートパソコンは色々と面倒。
まず、合うメモリーを探さないといけませんが、説明書に書いてある通りのメーカーのメモリーなんか使うと高くてシャレにならない。

で、調べていくうちに、バッファローが安価で各パソコンに対応するメモリーリストまで用意して、売っていることを知りました。

そして、それを価格コムで調べると、めちゃ安い。
結局はアマゾンで注文しました。

でも、交換するのは初めてなので、そういうのをやりまくっている人を呼んで指導してもらいました。
すると、簡単にできました。

ということで、ちょっと遅くなったノートパソコンもメモリー交換でかなり回復できるので、皆さんもやってみてくださいね。

posted by 向井謙彰 at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月12日

結局、能力の低さの証明です

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121111-00000018-mai-soci

まずは、これを読んでください。
はっきり言います。

弁護士の業界は、弁護士会の圧力と、90%の弁護士のプライドの高さと営業能力の無さのまさに証明だと思います。

司法書士の参入だって!?
そうなった方が国民にとってはいいことなのに、司法書士が参入すると、弁護士業界は終わります。

だから、弁護士会は、非弁の名のもとに、司法書士や行政書士をつぶしにかかっています。

もし、弁護士法という本来の意味を履き違えて法律解釈をしている法律がなくなると、国民はもっと法的サービスを身近に受けられます。

でも、そうなると、弁護士どもは基本的に一部を除いて生き残れないんですね。
だって、サービスということを知らないし、プライドだけが高く知る機会もなく勝手に勘違いしているのがほとんどだから。
もちろん、ごく一部の弁護士は立派ですごいです。そういう弁護士に依頼できる人は幸せです。

でも、普通の人はそれが普通だと勘違いしているからこそ、依頼して愕然とするわけです。
ドラマなどと違う本当の弁護士どもの実態に。

はっきり言います。弁護士の利用価値は、相談だけだと思います。それを踏まえて、自分で何とかして、もうどうしようもなくダメだった場合だけにしてください。

その時は、慎重かつ慎重に弁護士を選んで依頼してください。

あと、大きなお金が動くときは依頼してもいいですよ。
弁護士もそのような場合は、それなりに動いてくれますから。

posted by 向井謙彰 at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月09日

ついにスマホに!!

今日、ついにスマホに機種変更しました。

ほんとは、下見のつもりでしたが、ビジネスは即断即決です。
なんと、ちょうど自分の欲しい機種の白色の在庫がなかったのが、キャンセルで出た直後でした。
だから、さくっと決めました。

しかし、このくそ忙しいのに、スマホの使い方までマスターしないといけなくなりました。
ちなみに、今この瞬間は、「電話とメールができればいいや」という事で、スマホはほっぽいて他の仕事をしています。

たぶん、いじるのは明後日からになると思います。
普通は、楽しくてすぐいじるもんですが、それくらい忙しいという事なんですよ。

posted by 向井謙彰 at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月08日

収入印紙ってありがたくない

今日、自分の会社を登記してきました。
登記費用は15万円です。

これを収入印紙で払います。
15万円といったら、まあまあ厚みがあります。

それが、切手を一回り大きくしたような印紙2枚になりました。

なんとショックでありがたくない見た目になるんだ!!
5万円以上の収入印紙を扱ったことがある人はあまりいないと思います。

ほんと、愕然としますよ。
「こっこれが、○万円とは...」という感じで。

posted by 向井謙彰 at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月30日

暴追セミナー

最近、あまりに忙しくてブログを全然書いていなかった。
もう、1カ月以上休みなしです。
でも、8月5日から3連休取ります。

今日は、数年ぶりに行政書士会の研修に参加しました。
暴力団対策の暴追セミナーです。

だいたいは知っていることでしたが、対処のマニュアルとかは、マニュアルを作る際にかなり参考にできるので、参加してよかったです。

今は、暴力団関係排除の動きがすごいのですが、その分、暴力団関係者は弱い奴らを攻めているようです。
暴追センターや警察と連携して、毅然とした態度で臨みましょう。

posted by 向井謙彰 at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月06日

便利なのだか不便なのだか

今、自分の会社をおこすために、電子定款認証にチャレンジしています。
そうすると、収入印紙の4万円が不要になるので、かなり安くできます。

しかし、これが、面倒くさい極みの極地の至り。
まず、電子署名をするための住基カードやカードリーダーを用意し、それをするためのダウンロードソフトの準備。

で、法務省は法務省でソフトが2種類くらいソフトのダウンロードがいるし、さらに電子印影を作成するためのソフトもいる。

そして、アドビのアクロバットもいります。無料のアクロバットリーダーじゃないですよ。
僕は、たまたま持っていたのでラッキーでした。これ買うと高いと思います。

今日は、ネットで注文していたカードリーダーが来ました。もちろん、電子署名に対応したやつじゃないといけません。

でも、ここからが本番です。ソフトの操作だって1から覚えないといけません。
電子印影も作成しないといけません。

そして、電子認証しても、結局、最後は公証役場に行かないといけません。

もう、手一杯です。でも、一度やれば流れがわかるので、これも勉強と思って頑張ります。

でも、これらを行政書士業務をこなしながらしないといけないので、さすがに手一杯です。
7月はいっぱいいっぱいになるのは分かっていましたが、まさかここまでとは…

posted by 向井謙彰 at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。