2008年11月03日

決算処理2008

今日は、社長と一日中決算処理をしていました。

入力しかんでいませんでしたので、科目の残高があっているか確認・修正をして、細かい処理を打ち合わせをしながら進めていくわけですが、最初の科目から合っていませんでした。
もっとも想定内ですが…

で、その科目ひとつをあわせるのに3時間かかってしまいました。Image253.jpg
でも、ピシャッっと合ったときは苦労したぶん、鳥肌もんでした。
ちなみに、仮に合わなければ、調整ということでその仕訳をすればいいです。

その後も、それを繰り返していきます。
机の上の書類やファイルはすさまじいです。

こんな感じで、今年もアジアな季節の決算処理は終わりました。
後は、税理士が決算書類を作成するだけです。

posted by 向井謙彰 at 10:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月02日

小学6年生の新任教師が修学旅行の引率をするのは超大変

今日、児島武道館柔道部の大山登山に行きました。

正直、僕は、忙しかったし、大山は何回も登っているし、連休で人が多いのも分かっているし、子供達の登山時の引率もあったので、そんなに行きたくありませんでした。

でも、もともとこの企画は、5年前、柔道の先生2人と僕の運転で大山登山に行ったのがきっかけでした。
で、そのとき、「来年は子供達も連れて行くか」ってなって、年々参加者が増え、今年は大型のバスを借り切っての大イベントになりました。

で、僕は、それ以来、色々用事があったので参加していませんでした。
今年は、バスでいくと聞いて、そこまでなったかとびっくりしました。

参加者は約50人。そのうち半分は子供です。
朝早くの出発になりましたので、前の日が遅かったので睡眠時間は2時間でした。

大山に着いて登山開始です。

僕はというと、もちろん先頭です。子供達を抑えながら監督しながら登るという役目でした。
これが大変。

子供は、人を掻き分け登っていくし、マナーなんてなっていません。
すぐにその辺のことを教えますが、先先行こうとするし大人が登るのなら大山夏山登山道は安全なのですが、子供は平気でがけっぷちとか行きます。おまけに、足元をそんなに見ていません。

気が休まりません。で、2時間半で山頂に到着します。P1060407.JPG
風が強くすごい寒いです。なのに、山小屋はぎゅうぎゅうです。
ご飯を食べ、ゆっくりして、写真をとって下山を開始します。

で、下山ももちろん先頭です。
下山の方が怪我をする確立がうんと高いです。
なので、ますます気が休まりません。

でも、案の定、子供が足をひねりました。で、助かったことに、僕がいつも通っている整骨院の先生も参加していたんですね。で、診てもらいました。

捻挫はしてないとのことでした。よかった〜。
で、このことがあったので、待たせるわけにもいかないから、別の人を先頭に付けて、僕は、後半を小さな子と下山しました。

下山したら、湯原温泉の露天風呂に行きます。
これがまた大変。

子供は、騒ぐわ、泳ぐわ、お湯をかけるわ、タオルを浸けるわで、注意をしまくりです。
他の人もものすごくいたので、すごい迷惑をかけたと思います。
こんな、心の安らがなかった湯原温泉は初めてでした。

で、児島武道館に帰ったのは予定よりも2時間遅れでした。
肉体的にも精神的にもとてもつかれました。

僕は、ある程度の人数の子供の引率は初めてでした。
なので、その分野では新米です。
で、思いました。新任教師が小学6年生の修学旅行の引率をするのは、とても大変だということが心から分かりました。

posted by 向井謙彰 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月28日

決算処理開始

アジアな季節の決算処理開始しました。

昨日、一日でだいたい入力を終わらせました。つかれた〜。
でも、ここからが本番です。

絶対に数字が合わない科目があるんですよ。
それを見つけて、原因を突き止め、修正していくわけです。1年分。
預り金や買掛金、未払金などがその際たる例です。

正直、ストレスがたまります。投げ出したくなります。
でも、これも行政書士として大事な仕事です。
これを、11月3日までに終わらせて、3日に決算会議をします。

早く終わらせて、肩の荷をひとつ降ろしたいとおもいます。

posted by 向井謙彰 at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月27日

ニューウォーキングスタイル

今日から、新しいウォーキングのスタイルです。

なにが変わったかというと、足につける重りが片足2キロから2.3キロになりました。
友達が持っていた重りと同じ重りを買いました。
これすごくいいんですよ。通常、重りはベルトで足首につけるのですが、2キロクラスのおもりだと、そのベルトで足首が痛くなることがあります。

今度の重りは、そういう点を解消しています。重り全体で足首に固定するため、足首が痛くならないんです。
最高です。

そして、腕にも重りをつけました。重さは500gですがカロリー消費もよりよくなるでしょうし、なにより腕の軽い筋トレにもなるはずです。

これがニューウォーキングスタイルです。
さあ、旅で太った分さっさと痩せて、年内には55キロ、体脂肪14%切るぞー!!

posted by 向井謙彰 at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月22日

太った

今回の旅で、太りました。それもけっこう(汗)。

旅の期間中は、毎晩飲むので多少太るのは当たり前ですが、2キロ太りました。
本日の体重59キロ。体脂肪は16.2%です。

体脂肪はあまり変わっていませんが、誤計測だと思います。
これから1ヶ月で、出発前の水準まで落とします。

posted by 向井謙彰 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月21日

帰ってきました

昨日、旅から帰ってきました。阿蘇ライダーハウス
今日は、帰宅後初日なので、やることがあふれんばかりで泣きそうです。
あと、何日かはこんな状態だと思います。

せっかくなので、旅の話を書きます。

初日は、阿蘇ライダーハウスで泊まり、楽しく酒盛りしました。
次の日、島原半島にわたり、雲仙登山をしたりで2日過ごし、五島列島に渡りました。

大瀬崎の夕日福江島はかなり大きな島なので2泊しました。
鬼岳に登ったり、大瀬崎の夕日をみたりしました。
大浜海岸に代表される福江島の海はとてもきれいでした。

その後、中通島に渡りました。
ここは、24時間で出ないといけなかったので、かなりハードに動きました。
リアス式海岸の美しい島でした。

その後、ふたたび、九州本土に戻り、2日かけて九十九島等をまわりながら、2日過ごして、唐津から壱岐に渡りました。

筒城浜壱岐島はかなりよかったです。エメラルドブルーの海岸もあり、眺めのいい山もあり、源泉かけ流しの温泉もありで最高でした。
壱岐では静かな海辺の無料キャンプ場でテントを張って、キムチ鍋を作り、海を眺めながらビールを飲み、夜は焚き火をしました。
ほんと、最高でした。

しかし、旅の間はキャンプばかりで、銀マットの固い常態での睡眠のせいか、朝起きると、腰が完全に壊れていました。
最初、痛くて起きれませんでした。もちろん、左臀部は痛かったんですが、右臀部まで痛みがありました。
ですが、ゆっくりマッサージ等していたら多少は落ち着いて動けるようになりました。

で、なんとか、旅を続けました。こんな常態なので、残りの5日のうち4日は宿を取って布団で寝ました。
そのおかげで、なんとか、最後まで旅を続けることができました。

万関橋で、対馬に渡ります。対馬はとにかくでかい!!

それと、対馬は韓国との距離が46.5キロの島です。日本よりはるかに近い。
ですが、3日ほど、その地点に行ったのですが、連日あまりの天気のよさで、朝早くも夜も全然韓国は見えませんでした。夜は、プサンの夜景がくっきり見えるんですね。見たかったです。
地元の人いわく、空気が澄んだ日なら、プサンの橋を渡るタンクローリーみたいな大型車なら見えるとのことでした。

漂流ゴミその関連か、対馬は韓国からの漂流ゴミがすさまじいことで有名ですが、実際すさまじかったです。

ひどいところでは、200m以上の山の上から見て、海岸がゴミで埋め尽くされているのが分かりました。
韓国との国境の島ということで、韓国人旅行者やツアーはめちゃくちゃ多かったのですが、景勝地を見せるより、海岸の漂流ゴミを見せてほしい。

対馬では、白嶽に登ったり、海岸で海を眺めたりして、それなりにゆっくりしました。

北九州夜景で、対馬をでて、新日本3大夜景である北九州の夜景を見て、中国地方最後の酷道である国道488号を走り、昨日帰宅しました。

めちゃめちゃ疲れたけど、壱岐・対馬の一番乗りできたし、いい旅になりました。

posted by 向井謙彰 at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月04日

明日から出かけます

明日から、お休みをとって壱岐・対馬、五島列島に旅に出ます。

そのせいで、今日も夕方まで仕事でカツカツでした。

夕方からやっと、準備や下調べの開始です。
ここのところあまりにやることが多くて全然できていませんでした。

実は、明日どこに向かっていくかすら、まだ決まっていません。
どうなるんやろ?

posted by 向井謙彰 at 22:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。