2008年09月11日

77777

Image178.jpgバイクのメーターが「77777」になりました。

7が5つも並んでいます。
なんかとってもいいことがありそうです。

昨年の9月22日に「66666」になっていますので、1年経たないうちに「77777」になったということです。

次は「88888」目指してがんばりますと言いたいところですが、おそらく買い替えしていると思います。

posted by 向井謙彰 at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月10日

富士山ゲリラキャンプ登山

先日、遅い夏休みを取って、富士山頂ゲリラキャンプ登山に行ってきました。

最初は、移動して、行きつけの「こっつぁんち」という旅人宿に泊まりました。P1050003.JPG
夜はけっこう盛り上がりました。

次の日は、晴れ待ちも兼ねて、こっつぁんちでのとうもろこしを食べよう会に参加しました。
もぎたてのとうもろこしで食べました。これがフルーツみたいで激ウマ。
その後は、宿でとうもろこしを炭で焼いて食べました。これまた味が変わっておいしかったです。

で、昼に宿を出て、甲府市内に向かいます。甲府では、新日本3大夜景を見ました。
しかも、それを眺めながら温泉にも入りました。

その次の日は、いよいよ富士登山開始です。
11時にスバルラインの5合目から登山開始です。
でも、僕の天気予報とは異なり、富士山の天気はいまいちです。
まるで、僕の心を表しているかのようです。

途中雨にも降られたりしながら、5時間半かけて登頂しました。
ちょっと、時間かかりすぎですが、腰が治っていないうえに、山頂でテントを張るため、15キロ以上荷物を背負っての登山でしたので、しかたありません。ちなみに、山頂の山小屋はもう閉まってやっていません。

甲府盆地の夜景で、明るいうちにテントを張ります。富士宮口に浅間神宮があるのですが、そこの山小屋の前に、風をよけるようにして張りました。すでに、神社にはテントがありました。他にも居たみたいです。ゲリラキャンパー。

で、頂上も天気はいまいちで下は見えませんでしたが、雲の上なので、晴れてはいました。そして、テントでビールを飲みながら、夕食を食べました。ふと、外にでると、夜景が見えていました。
やったー。ヘッドランプをつけ慌てて夜のお鉢めぐりに出かけます。

富士市や甲府盆地の夜景はばっちりでしたが、さすがに東京の夜景は雲海の下で見えませんでした。
でも、今回山頂でテントを張った甲斐はあったわけです。富士山ご来光

次の日、雲海の中、ご来光はばっちり見えました。
でも、下の景色はいまいちでした。
僕の天気予報では、空気も澄んで完璧なはずだったのに…

で、いじけてテントで7時くらいまで寝ていました。
そしたら、ばっちりの状態になっていました。

北アルプス、南アルプス、御岳、浅間山も甲府盆地もくっきり見えました。
槍ヶ岳なんて裸眼でも見えました。すごすぎです。来てよかったです。
500回以上登っているベテランの人に聞いたら、西から北にかけてはよく見えると言っていました。

ただ、伊豆半島は芦ノ湖くらいまでで、あまり見えませんでした。
あと、東京方面は霞んでいました。贅沢言うと、伊豆半島の形が見たかったな。

山中湖方面パノラマ南アルプス−八ヶ岳

で、2時間で下山して、飯田にある無料の野底山キャンプ場まで行きました。

最終日は、酷道256号を走りました。通行制限のため、10時半までに郡上八幡まで行かなければいけなかったのでかなり急ぎました。近いうちに、酷道256号のレポートも作ります。

で、今度は、418号、417号、303号とかなり異色なルートで小浜に行きます。
小浜からは、福知山に向かいます。

福知山からは、酷道429号で岡山県に向かいます。
岡山県に入ったときは、すでに暗くなっていました。この429号兵庫県内のレポートも近いうちにつくります。

で、あとは、429号をそれて一気に帰りました。
なんと、最終日は下道で680キロ走りました。おかげで、ほんとに疲れました。

いろんな思いをこめての富士登山でしたが、ほんとに行ってよかったです。

posted by 向井謙彰 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月05日

倉敷の新公証人1年経ったところでの感想

ちょうど1年前から任命されている倉敷の公証人ですが、かなりいいです。

一時期、伊藤先生が退職されたときは、ほんと絶望的な状況でしたが、今の公証人はかなりいいです。
最初は、代理を認めないとか言っていましたので、年末まで利用していませんでした。
しかし、今では身分行為以外は代理を認めてくれていますので、公証役場は倉敷を利用しています。

そして、なにより穏やかで話しやすい。だから、手続に行ったときは何気ない会話もよくします。

今日も、かなり難しい案件があったので、聞いてみました。
そしたら、自分の見解を言ってくれて、かつ、参考になりそうな資料もFAXしてくれました。

ちなみに、僕の見解と同じでした。
といっても、公証人自体も見解は分かれると思うということでした。

ほんと、いい公証人でよかった。というのが、この1年での倉敷の公証人に対しての感想です。

posted by 向井謙彰 at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月03日

富士ゲリラ登山シュミレーション

今日は、夕方から、富士ゲリラ登山の荷物シュミレーションをしました。Image079.jpg

新しいザックに詰め込んで、地元の竜王山に登りました。
往復で40分ほどなんですが、これがえらい。

なんせ、荷物の重量が15キロ以上ですから…
正直、今の僕の腰の状態で、この荷物を担いで富士登山するのはかなりきついと思いました。

その証拠に、下山したら、ひざが少しですが笑っていました。
でも、テント持って上がらないと、凍えるだろうから、どうしてもこれくらいになります。

ただ、なんも考えずにザックに詰め込んでいたのもあります。
同じ重量でも、重いものを上に入れておくと軽くなります。

そういう工夫や、不要な荷物を削れば、不安は残りますが、なんとかなるんちゃうかな。

posted by 向井謙彰 at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月31日

2008夏の終わり

今日で、8月も終わりです。夏の終わりでもあります。

今日は、新しいウォーキングシューズを買いに行きました。
で、今まで何種類も履いてきて、ウォーキングシューズとしては、リーボックが最高だったので、リーボックのだしているウォーキングシューズを探していました。

児島にも、あるにはあるのですが、欲しいサイズがありません。
で、岡山まで探しに行きました。

で、ありました。けっこう高かったが買いました。ご機嫌です。

で、時間があまったので、富士登山の為にバイクのブレーキパッドの交換に行きました。P1040358.JPG
修理後、戻って、昼寝をして、ビアガーデンに行きました。

実は、高校時代からの友人達とビアガーデンに行こう行こうと10年位前からずっと話しはあったのですが、今年初めて実現しました。

景色抜群の倉敷駅ビルのビアガーデンです。
喉を渇かせるためと、新ウォーキングシューズを履くために倉敷まで歩いて行きました。
そのおかげで喉からからで、最初の1杯のうまさといったらもう…

P1040360.JPGもちろん、大盛り上がりです。

ついでに、チボリの夜景とか見ながらなのでとてもきれいでした。
でも、来年からはこの夜景は見えないんですよね。チボリ閉園するから。

2008年夏の終わりとしてはいい一日を過ごせました。

posted by 向井謙彰 at 15:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月30日

眞鍋かをりの行政書士ポスター

眞鍋かをりの行政書士ポスター今日、今年の行政書士ポスターが送られてきました。
今年は、眞鍋かをりです。

実は、毎年、行政書士ポスターは、上層部の年齢や好みが出ていて、もうちょいウケのいい人選をして欲しいとか微妙とかRiaの行政書士の先生と語ったことがあるくらい、微妙な人選でした。

今年は、ちょっとだけそれが解消された感じがしました。

まあ、さすがに行政書士のポスターなので、長澤まさみや相武紗季はイメージ的に使えないんだろうけど…

posted by 向井謙彰 at 18:17 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月28日

小さい秋見つけた

まだ、夏なのですが、今日、小さい秋をみつけました。

それは、秋秋刀魚です。刺身でも食べれるやつね。
その目の死んでいない新鮮な秋さんまを今日スーパーで見かけました。

で、その隣には、キリンの秋味というビールが。
今日は、ものすごく忙しくてがんばったので、ごほうびで買っちゃいました。

それにしても、5年前には岡山で鮮サンマは売っていなかったのですが、ここ数年はスーパーでも売っているようになりました。

なので、岡山でもサンマの刺身は徐々に定着してきています。
僕は、1998年に北海道でサンマの刺身を食べて、感動したのを覚えていますが、今は岡山でも食べることができるようになりました。

posted by 向井謙彰 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。