2008年04月11日

久々の歯医者

今日、久しぶりに歯医者に行きました。

ちょっと欠けていて、内部が虫歯になってきているとふんでいました。
でも、痛みはほとんどありません。

悪いところは治す。これも復活の為の大事な過程と考えています。

そしたら、ビンゴ。やはり内部が虫歯になっていました。

僕は、フルタニ歯科医院に行っています。
ここの先生は、腕は分かりませんが、とにかくよく説明をしてくれます。

たとえば、「ここがこうなっています。ここをこうする為にこう治療しようと思っています。これでよろしいですか?」といった具合です。
完璧なインフォームドコンセントです。

他にも、痛さをやわらげてくれる工夫をしてくれるのもグッドです。

ちなみに、僕も依頼者にはよく説明をしています。
「こんな風に進めていこうと思います。そしたら、こういう展開になると予想します。これで進めていってよろしいですか?」

そして、随時報告をします。

こういうことは、士業の世界でも、とても重要だと思います。

posted by 向井謙彰 at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月10日

復活のために

今、少しずつですが、心を復活させています。

今の僕の心の状態を例えるなら、仙水忍や安慈和尚です。
分かりにくっ!!

でも、僕とよく似ています。
2人とも、すごくまじめで純粋で…

なのに、仙水忍は人間に、安慈和尚は仏という信じていたものに裏切られて絶望しました。

で、2人はどうなったか、知っている人には分かるはずです。
自分も復活の為にそうなることにしました。

ただ、最終的には、2人とも人間としての心はそんなに変わっていなかった。
そこのラインだけは僕も守ろうと思います。

明日から、僕も心を鬼にして少しずつですが、前進していきます。
ちなみに、ヤケ酒は今日からちゃんと止めましたよ。

posted by 向井謙彰 at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月09日

復活の狼煙

僕の今の心を少し書きます。はっきりいってボロボロです。

きっかけは、想定内の最悪の出来事が、想定外のタイミングで、しかも想定外のパワーを持って起きました。
で、それをきっかけに、色々なことがくっついて、夢も希望も自信も目標も失ったわけです。

今の僕の心を表現すると、ばっさり毒のついた刃で切られて、その毒で腐って、心にぽっかり穴が開いて、同時に翼ももぎ取られたような状態です。

きっかけの出来事なんて、もはや小さなことです。

僕は、ちょっと特殊な最悪の運命の元に生まれてきています。
で、同じような運命を背負っている人を知っていますが、そのことに気づいていないんですよ。
気づくと絶望します。

で、僕は、気づいてしまっています。
でも負けないと思い、努力とがんばりでなんとか乗り越えられると、歯を食いしばってがんばってきました。
とはいえ、ものすごく大物になるために、神様がくれているとしても過酷過ぎです。

こんかいは、きっかけをもとに、運命を結びつけて絶望しました。
もう、とことん沈んで、ここのところは毎晩ヤケ酒を飲んだりふらふらしていました。
でも、これではダメだ。ということで、自分で自分をカウンセリングしました。

いろいろやり方はあるのですが、紙に、今の自分の状態やこれまでのこと、思っていること、どうすべきかなど書き出します。
で、そこをまた細分化していくわけです。

その中で、復活のきっかけになるほんとに小さなことを最初の第一歩として実行していくわけです。
今日の夕方からそれを実行しに行きました。

で、もうひとつ、本日をもってヤケ酒は終わりにします。

posted by 向井謙彰 at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月08日

ワカメ

今日は、かなりの大潮です。ですので、夕方からワカメを取りに行きました。

父があまり動けないために、ワカメ獲りは、僕にバトンタッチされたわけです。
これが、異常気象も手伝ってか、あまりワカメがありません。

あるにはあるのですが、大きさが小さい。
いつもなら、もっと大きなワカメがわんさかです。

正直めんどくさかったですが、これがなかなか久しぶりで面白い。
まず、ワカメを見つけて、狙いを定めて手作りの器具で切ります。
そして、今度は引っ掛けてすくい取るわけです。

夕日を浴びながらの海を見ての作業なので、心が少し癒されました。

この、ワカメ獲り、今は、こういうことができる大人はぽろぽろいます。
しかし、確実に親から子へこういう作業を教えてもらえる家庭は減ります。

ということは、将来、できる人は減りますので、漁獲高は回復していくんじゃないかなと思います。

海のこともそうですが、そろそろ、山菜、きのこ、畑に再デビューしないといけないかもしれません。
子供の頃は、どの作業も楽しかったけど、正直、ちょっと面倒です。

posted by 向井謙彰 at 16:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月07日

アジアな季節の花見

今日の夕方から、アジアな季節の花見をしました。

でも、昼間は雨がザアザア降っていました。
屋根のあるあずま屋を利用してするつもりだったので、雨天決行でしたが、それでも、雨に降られるとテンションは下がります。

しかし、天気図を読んだら、どうやら夕方までに雨は完全に上がると、僕独自の天気予報をしました。
ちなみに、僕の天気予報は、気象庁より確実に当たります。
で、やっぱりきれいに雨はあがりました。

15時から、スタッフ2人と、買出し、仕込み、移動、設営としました。
その甲斐があって、18時までには「家に帰ってきたかのような空間」ができあがりました。

具体的には、あずま屋の2面に壁を作り、テントを張ってそこに直結させ、ほうきでゴミを掃き、床にブルーシートを敷いて、後は、その上から銀マットを敷いて、床を柔らかく暖かくするわけです。
もちろん、靴は脱いでもらいます。

その空間で、バーベキューと鍋をするわけです。

P1030055.JPG19時くらいから、乾杯をして、花見の開始です。
ワイワイと盛り上がりました。

バーベキューをある程度したら、今度は、闇鍋大会です。
ベースはキムチ鍋ですが、その中にみんなが持ってきた特選素材を真っ暗にして入れていくわけです。

ただし、最低限の縛りはあります。それは、鍋自体の味を変えないこと、食べられるものであることです。

そして、その真っ暗な状態で、みんながすくっていき、取ったものは必ず食べるというルールです。

ちなみに、僕は、アメリカンドッグと鶉の卵と駄菓子のカツを入れました。
で、駄菓子のカツが見事に自分の所に来ました。これがまたまずい。

なかには、カニを入れた人もいました。でも、後で聞くと、ほんとは一口カステラを入れようとしていたそうですが、販売コーナーがなくなっていて、なら、逆にいい食材ということになったらしいです。よかった。

そのあとは、DS5台持ってきてもらっていたので、DSでの対戦をしたりして、花見は深夜までもりあがりました。
みんなが楽しんでいる姿を見るのが好きなので、幹事は大変ですが、一時とはいえどつらい気持ちを忘れることができました。
あと、1人ではあそこまでできないので、手伝ってくれた2人に感謝です。

posted by 向井謙彰 at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月05日

きらくの開所祭

4月5日の夕方から、4月6日の夕方まで、ライダーハウス貴楽の4周年開所祭がありました。

きらく開所祭inアジアな季節

今年は、残念ながら人数が集まりませんでした。
まず、1次会はアジアな季節での飲み会です。
ワイワイと3時間ほど盛り上がります。

で、代行で貴楽にもどり、2次会でのんびりと盛り上がります。
初日は、そんな感じで過ぎていきました。

2日目は、朝一から朝飯として近くのうどん屋さんに行きます。
実は、倉敷市児島には、6時から7時までしか営業していないうどん屋があります。

松家製麺所松家製麺所です。日曜ということもあって、朝からお客さんがたくさんいました。
僕は、「釜たま」の小を頼みました。味は、かなりおいしかったです。

で、貴楽に戻り、体調が非常に悪かったので、もう一眠りして、お客さんらと深山公園に桜を見に行きました。

そのあと、岡山ラーメンを食べに行きました。
ぼっけぇラーメン」です。評判は上々でした。

ぼっけぇラーメンそして、八幡温泉に温泉に入りに行きました。

この温泉は、かなり雰囲気がいいんですよ。
露天からは旭川が見えますし、値段も手ごろです。

その後、駅までお客さんを送って開所祭は終わりました。

でも、実は、3年後の移転再オープンを目指して、「貴楽」は今日を持ってしばらく閉所することになりました。
理由は、もりちょーが「アジアな季節」に付きっ切りにならないと店が回らなくなること。
あと、親父さんの手術があって、親父さんに協力してもらうわけにはいかなくなったことです。

夜、もりちょーがその案内を作って、僕に「こんなものでいいかな?」とお伺いをたてたときに、またひとつ大切なものを失ったんだと涙が溢れるのを抑えきれずに、人前で思いっきり泣いてしまいました。

実は、ここ1週間くらい色々と辛すぎることが重なり、ずっと神経が張り詰めていました。
でも、昨日、人前で思いっきり泣いたことで少し楽になりました。

posted by 向井謙彰 at 17:01 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月04日

DS買った

今、最高に悪い流れが来ていると思います。

きっかけは、解決したと思った案件を、その金額では納得いかないと引っ張っられたことだと思います。
そのとき、まだ終わらないことよりも「これがきっかけで、掴んでいたいい流れが断ち切られる」と直感的に本当に思いました。

そしたら、やはりそうでした。それからは、何をやってもうまくいきませんでした。

それどころか、ダメだしで止めを刺されるようなこともおきました。
前々日書いたようなトラブルもおきましたし、よくよく考えたらトロッコの指定券は310円なのに、510円取られていました。そんなんばっかです。
ということで、僕は今、ボロボロです。

しかし、沈んでばかりもいられません。努力でまたいい流れをつかまないといけません。

努力だけでは、なかなか流れをつかめそうもないので、前から買おうと思っていた残りのものを購入することで、加速しようと思いました。

そのひとつ、ニンテンドーDSを買いました。
別にゲームをしたいわけじゃないのですが、クイズゲームとかで友達と対戦をするために買いました。
でも、この色と決めていた色がなかったどころか、生産中止でした。

他には、時計のバンドがかなり汚れていたので、注文しました。これもまた、デザインが大幅に変わっていましたので、同じものがない可能性が高いです。

あとは、仕事用の革靴を新調します。
これで、悪い流れを少し変え、あとは努力でまたいい流れに乗れますように。いや、乗ります!!

posted by 向井謙彰 at 23:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。