2007年12月16日

この記事は見ないほうがいい!!withすごいいいことあった

最初に言っておきます。この記事は見ないほうがいいです。読む人は自己責任で読んでください。

11月25日に書いたネタと似ていますが、今回は「かも…」となっていません。
でも、いいことがあったという記事はその後に書いています。

最後まで見ると映画のネタがばれるけど、いいことがあったという記事が読めます。
さあ、あなたはどっち。

今日、映画を観に行って来ました。

オチを書きます。

人類が絶滅した後のニューヨークで一人、人類を絶滅させたウイルスのワクチンを作るべく戦っている主人公がいます。

その世界にはウイルスで凶暴になった人間が敵としています。

で、途中でピンチの時、一人の女性と子供に助けられます。生き残りがいたわけです。
で、その女性は、他に生き残りの村があるから行こうと主人公を誘います。

でも、主人公は信じません。その夜、その敵達が襲ってきます。

その土壇場で、ワクチンは完成しますが、大ピンチです。
で、主人公はワクチンを女性に託して、手榴弾とともにその敵たちを焼き尽くします。

そして、その女性はそのワクチンを生き残りの村に持って行って、人類はそのウイルスを克服します。

そんな感じです。でも、知ったからといってもおもしろいですよ。せめて、タイトルだけは隠しておきます。

さて、今日、僕にとって、とてもいいことがありました。でも、秘密です。

嘘つき!!という人もいるかもしれませんが、「でも、いいことがあったという記事はその後に書いています。」と書いているだけなのでウソではありません。

そんなのへ理屈だ!!とか最低!!とか嘘つき!!とか言う人もいると思いますが、「そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!おっぱっぴー」

ちょっと、お痛が過ぎたかな。

posted by 向井謙彰 at 19:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月15日

ふたご座流星群

今日の早朝というか、昨日の深夜というか、ふたご座流星群を見てきました。

海まで行って寝そべって見ました。途中、缶コーヒーを沸かして飲みました。簡易コンロ持っていると便利ですよ。

で、肝心の流れ星ですが、30分で約20個見えました。
きれいでした。でも、贅沢言うと、同時に2個以上見たかったです。

願い事3回も願うことができ、よっしゃーって感じです。

posted by 向井謙彰 at 10:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月14日

GOAL(ゴール)

付き合っていた彼女とゴール(結婚)しました。

ウソです。なんか、昨日と同じノリです。

奥の細道という万歩計があるのですが、遂にゴールしました。

この万歩計は、松尾芭蕉が歩いたコースをたどっていくというものです。
江戸の深川を出発して、平泉まで北上し、そのまま日本海側まで出て、新潟、金沢、福井と通り、大垣までの1958キロの道のりになります。

1958キロというと、倉敷を出発して、国道2号線で大阪へ200キロ。そこから1号線で東京573キロ。そのまま4号線で青森まで742キロ。

フェリーで函館まで渡り、そこから札幌まで5号線で282キロ。札幌から旭川まで12号線で135キロ。
これでも1932キロです。そこから26キロなんで、うちの家から、あの有名な旭山動物園に着く距離を歩いたわけです。

もし、日本海側の国道7・8号を選択して歩いていったら知床の手前まで行ける距離です。

スタートしたのは2006年の2月3日ですが、万歩計を付けていない時もたくさんあったので、実際に歩いている距離は2500キロは余裕で越えていると思います。

実は、この万歩計かなりの思い入れがあります。なぜなら、同じ奥の細道の万歩計を持っていたのですが、不良品で半年で電池が切れました。何回変えても約半年くらいで電池がきれました。

ただ、こういうものは、電池を交換してもメモリーが残るようになっています。もちろん、これも残ります。

ですが、不良品だったので、電池を交換すると、見事に消えてしまいました。
だから、何回やっても半年なので平泉(692キロ)くらいで終わってしまいます。

ですので、その初代奥の細道は捨ててしまいました。

で、しばらくは違う万歩計を使っていましたが、あきらめきれずにまた同じのを買いました。残り1m
それが、2006年2月3日です。

そして、今日、ついにゴールしたわけですが、ちょっとピンチでした。

一昨日に残り20キロという地点で、電池がなくなりそうサインが表示されました。

電池を換えればいいだけなのですが、前の不良品が電池を換えると消えてしまったので、こわくて換えることもできません。

なら、残り少しなのでゴールするという選択肢を選んだわけです。

で、昨日もがんばり、今日は残り6キロだったので、1時間30分の竜王山1周コースを選択し、ウォーキングにでかけました。

大垣到着そして、無事大垣のゴールに着くことができました。

ゴールだけあって、残り1m単位でカウントしてくれました。しかも、ゴールのアラームは、途中途中のチェックポイントのアラームと違いました。

う〜ん、感無量。

ちなみに、今夜はふたご座流星群のピークです。明日の3時くらいが一番見えるみたいですが、このウォーキングの間に4回すごい流れ星を見ることができました。

がんばって、3時まで起きて見よっと。

posted by 向井謙彰 at 22:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月13日

3ヶ月目

妊娠3ヶ月目に入りました。

うそです。ダイエット日記をつけ始めて、今日で3ヶ月目です。
といっても、月に2・3回しか記録していませんが…

ということで、本日の体重60.5キロ。体脂肪は17.9%です。

3ヶ月で2キロ体重が落ちました。とはいえ、これから飲み食いの激しい年末です。
気をつけなきゃ。

posted by 向井謙彰 at 22:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月12日

心地いいバタバタ

今日もかなりバタバタしました。

ただし、色々と前進しました。まず、うちの土地の登記問題ですが、市役所が特例を出してくれるということが本日正式に確定しました。やれやれ。

とはいえ、ここに至るまでありとあらゆる作戦を立て交渉をしました。法務局なんか、却下したら審査請求出して、それでもダメなら行政訴訟ということまでちらつかせました。

農業委員会からは、不法転用になるかもしれないと言われ、それを回避するための交渉もしました。
まあ、とりあえず万事うまくいきました。

あとは、来年に持分放棄の登記申請をするだけです。

それとは別件ですが、話しがうまくまとまりそうな依頼者もでてきました。

他にも、昨日来るはずの書類が来なくてハラハラしていましたが、それも無事に手元にやってきました。

という感じで、今、仕事が終わりました。ここまで、いろんなことがいい方向に進展する日もめったにありません。

そういった意味では、昨日と違って、今日は、ほんとにいい感じのバタバタでした。
でも、明日はまったり仕事をしたいです。

posted by 向井謙彰 at 23:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月11日

時間に追い込まれた一日

今日は、ほんとにバタバタ忙しかったです。

午前中だけでも、メルマガ書いて、メール相談したり、電話掛けたり受けたりが数件。それに付随して書類を添削したりしていたら、快速電車の時間に間に合わなくなり、しかたなく特急で岡山に行きました。

特急料金は高いのですが、快適でした。広くて柔らかいシート。前のシートまでも広いし。
さらに、快速が必ず停まる茶屋町駅も通過し、岡山駅までノンストップなのは快感でした。

で、昼一番で柳川公証役場の代理手続を済ませて、せっかくなのでビックカメラ岡山店に行きました。
ゆっくり色々見ていたときは、午前中だけでなく帰った後も、まさかあんなに忙しくなるとは思いませんでした。

その時点では、電話相談予約が1件あっただけでしたが、帰ってすぐ農業委員会から電話があり、うちの土地の登記がややこしくなっているみたいで、慌てて、法務局に電話して色々聞いたり主張しました。

その後も、電話で農業委員会に相談し、固定資産課とも相談し、司法書士にもなぜ農地転用を登記の前にしたのか聞いたりしての電話の連続2時間以上です。

その甲斐があってか、市役所が特例をしてくれるという、いい収穫がありました。

で、そんなこんなでその件の事後処理をふくめると3時間を費やしたせいか、今日中にあげる書類の作成や予約の電話相談をしたり、印鑑を持っていったりしていたら、やっとさっき仕事が終わりました。

で、ブログを書いています。

ちなみに、明日も午前中はバタバタです。午後からはゆったりの予定です。

遅くまで仕事をするのや長い時間仕事をするのは全然構わないのですが、今日みたいにほぼ一日中追い込まれて仕事をするのはイヤです。

そう考えると、サザエさんちのとなりのいささか先生みたいな、毎回ノリスケに原稿をせかされる仕事はできないなと思いました。ちゃんちゃん。

posted by 向井謙彰 at 23:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月09日

新しい仲間

アニマルスリッパ4月2日に書いたのですが、初代のアニマルスリッパと春にお別れしました。
そして今日、2代目のアニマルスリッパがやってきました。

犬ともウサギともとれる、奇妙な奴です。

寒い日は、これをはめて仕事をします。これで、足元は暖かです。
頭寒足熱。頭を使う仕事なので、これがいい。

posted by 向井謙彰 at 11:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。