2007年11月28日

努力

ナルトという漫画をご存知ですか?その中に「リー」というキャラがいます。

リーは、忍者に必要なチャクラというものが欠けていて術が使えないので忍者は無理だといわれていたのですが、体術だけでも忍者になれると信念を持って、努力して努力して努力して見事忍者になることができました。

で、そのチームメイトに天才と言われる忍者がいます。その天才忍者は、天才ゆえにそのリーを少し馬鹿にしています。

リーは、その天才忍者に勝つべく努力して努力して努力しますが、いつも負けて馬鹿にされます。

その時、師匠から「あいつは天才だ。でもな、おまえは努力の天才だ」と言われます。

それを励みに、リーは努力して努力して努力します。ですが、天才はそれをあっさり超えて、リーはいつも負けてばかりで勝つ気配すらありません。

あるとき、リーは努力して修行をしている最中に、「僕がいくら努力したって、天才は超えられないのではないか?」と師匠の前で悔しくて悔しくて悔しくて泣いてくじけてしまいます。

その時、師匠が「確かにおまえは努力している。だがな、自分を信じない奴がする努力に価値はない!!」と諭します。

これを見たのは少し前なんですが、その時僕の目には涙があふれました。リーと同じような心境になっていたからです。

それ以来、このセリフは僕の心に大きく刻まれています。くじけそうな時思い出すようにしています。

しかし、リーは師匠に恵まれています。僕にもこんな師匠が近くにいれば…と思います。

ひとりいるにはいるのですが、東京なので会う事ができません。
その昔、失望していた時、その人に諭されたことがあります。

よくあるようなセリフですが「天知る地知る我が知る。がんばっていることは、必ず天と地とそして自分自身が見ている。少なくとも俺は、向井が人よりがんばっていることを知っている。結果が出ないのはまだまだ頑張りが足りないからだ!!自分を信じてがんばり続けろ!!」

略すとこんな感じのことを言われました。
それがあるから、人よりがんばれる自分がいるんだと思います。

あ〜その人に、今、心から会いたい。

posted by 向井謙彰 at 13:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月26日

スカルプケア

スカルプケア後の頭皮今日、行きつけの店に散髪に行ったら、スカルプケアが始まっていました。

通常1000円なのですが、今はキャンペーン期間中で割引がありました。
「こりぃはちょっとやってみないといけませんねぇ〜」(桂小枝風)

ということで、やってみました。ちゃんと前後の頭皮の状態も見せてくれます。

僕の頭皮の状態はなかなかよかったみたいです。それでも軽くつまっている部分はありました。

終わったら、かなりスースーしてきれいになっていました。マッサージも気持ちよかったです。
散髪に行くのは1.5ヶ月に1回位ですから、これからはスカルプケアもセットでしてもらおっと。

posted by 向井謙彰 at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月25日

この記事は見ないほうがいい!!かも…

今日、数年ぶりに映画を観に行きました。

ナンバー23です。主人公の前に「23」という数字が何度も出現し、それにどんどん迷い込んでいくというサスペンス映画です。

正直、期待していたのと大きく違いました。最後の展開もよめました。

ということで、ネタばらしします。この下の矢印をたどっていくと結末を書いています。
引き返すなら今のうちです。

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

うそぴょ〜ん。
さすがに言わないよ。

うそだよ〜ん

posted by 向井謙彰 at 23:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月24日

メガネが壊れた

仕事や家で使っている度のゆるいメガネが突然折れました。といっても15年くらい使っていましたので、当然といえば当然です。

今日、修理に出しました。金額はたいしたことないのですが、期間が1週間から10日かかるとのこと。

ということは、その間、コンタクトレンズか、運転用の度の強いメガネを使わないといけないということです。

まいったな。ただでさえ、パソコンをフル活用し、目が疲れる仕事です。コンタクト入れても度の強いめがねを使っても、どっちにしろ今よりはうんと目が疲れます。

もう、今の時点でいつもより目が疲れた感に満ち溢れています。まあ、仕方ないか。

それにしても、その壊れたメガネで、作った当時は0.8以上は見えていたわけですが、今は0.3くらいです(泣)

本日の体重61.5キロ。体脂肪は19.8%です。旅から帰って1週間よく食べたから当然の結果です。

posted by 向井謙彰 at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月22日

いい夫婦の日に思う2007

本日2回目の投稿です。これは今日でないと意味がありませんので書きました。 仲のいい夫婦

本日11月22日は、語呂あわせで「いい夫婦の日」となっております。今年も昨年に引き続きいい夫婦であるための秘訣みたいなことを書きます。

いい夫婦であるためのひとつに、僕は、共通の趣味を持ったり習い事をするというのがあると思います。

これは、何でも構いません。テニスでもいいですし、料理だった構いません。
とにかく、お互いに楽しめたり切磋琢磨できる趣味を持つことをおススメします。

そうすることによって、夫婦で共通の時間を持つことができ、そのことについての会話もでき、いい夫婦でいるために非常に有効だと思います。

といっても、趣味が全然合わないという人だっているはずです。

そういうあなた!!相手に興味を持っていますか?

恋愛時代は、相手のやることに一喜一憂して興味を持つどころか、むしろその人を研究していたとすら言えるのではないでしょうか。

その頃の気持ちを少しだけ持って、相手の趣味などをみてください。
そしたら「それって、そんなに面白いのか?俺にもちょっとやらせてくれないか?」といったセリフはすぐに言えると思います。

もし、まれに無趣味という人もいると思います。そういう場合は、自分の趣味に引き込んでしまいませんか。

「今度、○○(おまえとかじゃなく名前で呼んでください)もやってみないか?」なんて感じです。

でも、さすがに「これはどうなん?」っていう趣味しかない場合もあります。
そんな場合は、2人でできる趣味を作っちゃいましょう。

僕のおススメは登山です。これは健康にもいいですし、登山をやるためには日ごろウォーキングをする等のトレーニングも必要かと思います。

そういった時間もまた共有できます。

敵同士でいがみ合っている2人がいたとします。そんな2人の前にさらに大きな共通の敵が出現します。
そしたら、2人は協力し合ってその敵に立ち向かっていきます。そうこうしている間に2人は以前ほど仲が悪くなくなります。

心理学では、共通の敵を作って仲をよくするというのがあります。

仲のいい夫婦登山も、これに似ているはずです。登っている途中、2人は登るという敵と戦っているわけです。
そして、えらい思いをして無事山頂に立ち、見事登るという敵をたおし、景色を拝むわけです。

もちろん山なので、ガスって景色が見えないことも多いと思います。それならそれで「残念」という気持ちを共有することができます。見えたら見えたで感動の共有です。

そういった意味で、登山は夫婦でする最高の趣味だと思います。

あと、僕はもちろん登山をしていますが、山であう熟年夫婦の仲のいいこと。そういった事実を見てきていることからもおススメできます。

ただ、ほんとになんでもいいわけです。
僕の父親は趣味程度で競艇をしています。いつのまにか母も一緒に行く様になりました。

いまでは、2人で仲良く近くの競艇場に行きます。なんかお手本のような夫婦です。

子供の頃は厳しく育てられ、そのありがたみが全く分かりませんでしたが、この夫婦の子供に生まれてきてほんとによかったと心から思います。

posted by 向井謙彰 at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

オーム電機の蚊よけ機

一昨日、ニュースを見ていたら愛用していたオーム電機の超音波蚊よけ機に効果がない事を公正取引委員会が発表しメーカーに通告したというのが流れていた。

たしかに、蚊が寄ってこなくなるということはなかったけど、ちょっとでも効果があればと使っていました。

もし、これが意図的だとしたら腹が立ちますので、行政書士名で返金(698円)と真実の公開を請求しました。
すでに、営業時間外だったのでメールで請求しました。

そしたら、本日担当者から返金をしてくれると電話がありました。そのときに、きちんとどうしてこうなったかという事態も説明してくれました。オーム電機のホームページにもちゃんと説明されています。

ほんとに見本のようないい対応でした。さらに、会社側の対応もよく、対象商品だけでなく類似品も返金の対象にしていました。

ということで、僕は、会社側としては意図的な欠陥品を作ったのではなく、信じて作ったものに効果が認められなかったということだと判断しました。

僕の信頼は回復しました。オーム電機は企業としてきちっと対応したわけです。立派だと思います。

しかし、担当者といろいろ話を聞いていると、何千円もしたとか言っている輩もいるみたいです。
事務所を経営している身として、正当なクレームと不当クレームの区別はつけたいものですね。

posted by 向井謙彰 at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月20日

年末調整の説明会

今日は、午後から、毎年この時期税務署が行う年末調整説明会に参加しました。年末調整説明会

今年の主な変更点は、地震保険の控除ができたことや、税源移譲にともなう変更点などでした。
市民にとって、「また不利になるんか」ということはあまり見当たりませんでした。珍しい。

まあ、毎年嫌な変更ばかりだったから、しばらくは打ち止めかな。

しか〜し、この説明会暖房が全く入っていなかった。ここ数日寒いのに…
児島文化センターの大ホールを使っていますので、少々人が入ったくらいでは暖かくなりません。

経費削減もいいのですが、せっかっく無理やり足を運んでもらっているのだから、温度は低めでいいから暖房入れようよって言いたかったです。

さて、今日、ビックカメラ岡山店がオープンしました。
予想通り、ほんとにローカルニュースで取り上げられていた。

posted by 向井謙彰 at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。